2人キャンプの流れを紹介!〜事前準備から帰宅まで〜

はじめての2人キャンプ!

過去の僕

キャンプって何の準備したら良いんだろう?
受付とかいるのかな?
勝手にテント立てて良いのかな?

はじめてキャンプ場に行くと、
何からしていいか分からず、困ってしまうこともあります。

僕もはじめてキャンプは勝手がわからず、
他のキャンパーさんに聞いて教えてもらいました。

今回は、そんな不安なく楽しんでもらえるように
キャンプ当日から撤収までの流れをご紹介します!

それでは
そろそろいきましょう!

キャンプ場到着までにしておくこと

 

キャンプ場の予約

 

検討しているキャンプ場を予約しておきましょう。

中には、予約不可のキャンプ場もあるので気をつけてくださいね。

また、

  • オートサイトなのかどうか
  • 区画サイトかフリーサイトか
  • 管理棟に売店があるのか
  • 入浴設備があるのかどうか

などもあわせて確認しておくと良いですね。

初心者2人キャンパーさんに向けて、
失敗しないキャンプ場の選び方を紹介しているので、
こちらの記事も一緒にご覧ください!

 

関連記事

過去の僕 キャンプ場っていっぱいあるけど、どこに行けば良いんだろう できれば、最初は綺麗なとこがいいなー 大変な思いはしたくないなー   はじめての2人キャンプは、安心して楽しく過ごしたいですよね。 数[…]

 

道具の準備

 

2人キャンプに必要な道具を揃えましょう。

一度に必要なものを全て揃える必要はないので、家にあるもので代用しながら、
お気に入りのキャンプギアを増やしていきましょう!

最低限必要なものは、

  • テント(車中泊する場合は必要なし)
  • マット(寝る時用)
  • 布団
  • チェア
  • テーブル
  • 調理器具

です。

テントは車中泊する場合は必要ありません。

就寝時には、
マットシュラフ(寝袋)が欲しいですが、
家にある布団などで代用できるので、別途揃えなくても大丈夫ですよ!

初めから「とことんこだわりたい!」訳じゃなければ
家にあるものをそのまま使えばキャンプは十分できます。

そのうち、色々なキャンプ道具を調べていって
自分達のキャンプスタイルに合ったキャンプ道具を見つけていくと、
どんどん楽しくなっていきます!

僕も最初はテント泊ではなく、車中泊でした。

なので、後々テントを購入して試した時は、
中高生の時の林間学校くらいテンションが上がりました笑

2人キャンプにぴったりの道具については、
こちらで随時更新していますので、ぜひ覗いてみてください!

 

また、2人キャンプで準備しておきたい道具のチェックリストを作ったので、
こちらも合わせてどうぞ!

関連記事

はじめての2人キャンプ!   過去の僕 何を持って行ったらいいんだろう 2人キャンプにちょうどいい道具ってあるかな   いざキャンプを始めようと思って 最初にぶつかるのが「どんな[…]

 

食料の準備

 

食料に関しては、当日キャンプ場に向かう際に、
スーパーなどで購入するのが良いと思います。

ただ、出発までに野菜や肉をカットして置いたり
調味料を使う分だけ小分けにしておくなど、
料理の準備をしておくと、当日かなり楽になるので、
キャンプに慣れてきたら挑戦してみてください。

2人キャンプをめちゃくちゃ楽しくさせる「キャンプ飯」については

こちらで更新していきますので、よろしくお願いします!

 

キャンプ当日の流れ

 

受け付け

キャンプ場に着いたら、
まず管理棟で受け付けをしましょう。

予約をしている場合は、
名前と電話番号を伝えると受け付け完了のところが多いです。

利用表を渡される場合もあるので、なくさずにとっておきましょう。

区画サイトの予約をしている場合は、チェックイン時間以降なら受け付け可能です。

でも、フリーサイトに予約している場合は、遅くなると良い場所が埋まってしまうので、
チェックイン時間の少し前には到着して受け付けを済ましておきましょう。

 

キャンプ基地設営

 

受け付けが終わるといよいよキャンプ基地の設営です!

初めての設営では、勝手がわからないのでかなり時間がかかります。

暗くなってから設営するのは、
とても大変なので、時間に余裕を持って設営を開始しましょう。

お洒落にカッコ可愛く作っていくと、とても楽しいですよ!

ガーランドランタンなどの飾り付けをして、
自分達のおしゃれリラックス空間を作ってみてください!

キャンプ基地をオシャレにするオススメアイテムについて、
記事を作成中なので、しばらくお待ちください!

 

最終日の流れ

 

キャンプ基地の後片付け

 

最終日チェックアウトの時間までのんびり過ごした後は、
キャンプ基地の片付け、撤収をします。

焚き火後の炭やゴミなどは、
必ず持ち帰るようにしましょう。

キャンプ場によっては、
ゴミ箱が設置してあるところや、炭を捨てて帰れるところもあるので、
受け付け時によくよく説明を聞いておくと良いですね。

また、朝露や雨などでテントやチェアなどが濡れたまま片付けてしまうと、
結構すぐカビが生えてきちゃいます。

最終日晴れている場合は、
キャンプ道具をしっかり乾かして帰りましょう

テントはひっくり返しておくと乾きやすいですよ!

 

受け付け

 

最後は、チェックアウトの受け付けをして終了です。

チェックインの時に渡された利用表を返却する場合もあるので、
忘れずに返すようにしましょう。

また、キャンプ場によっては、チェックアウトの受け付けは無く、
管理棟に設置してあるポストのようなところに、
利用票を返却して、そのまま帰宅できるようなところもあります。

まとめ

 

今回は、キャンプ場到着前から帰宅するまでの流れを紹介してきました。

まとめると、

  • キャンプ場到着まで
    • キャンプの予約
    • 道具の準備
    • 食料の準備
  • キャンプ当日
    • 受け付け
    • テント設営
    • 楽しむ
  • 最終日の流れ
    • 撤収
    • 受け付け
    • 帰宅

という流れになります。

今回は以上です。

それでは皆さん
そろそろ2人キャンプに行きましょう!!